放課後等デイサービスゆうひ

【放課後等デイサービスゆうひ】

事業所から見える夕日は、十勝岳の稜線を美しく浮かび上がらせ、明るく温かく輝きます。

発達の遅れの心配があるお子様、人より少し注意されやすかったり、人よりも少し理解されずらく、人よりも頑張り過ぎてしまうお子様達が、安心して過ごせる場所、自分らしくいられる場所・・・。

そんな夕日のように温かい支援を目指し「ゆうひ」と名付けました。

登校日の放課後や休校日にお預かりをする福祉制度です。利用されるお子様に対し、支援内容・目標を具体的に示した「個別支援計画」を作成いたします。創作活動・料理作り・外出活動等を毎日のプログラムの中に組み込み、日常生活の中で必要な基本動作の指導や集団生活に対する適応訓練等の療養を行います。療養活動を通して、他者とのコミュニケーションの方法や社会に適応できる力を身に付ける取り組みを行っています。

お子様の持っている「できる」力を引き出せる療育を目指しながら、先を見据えた関わりを行います。
私たちは、お子様の「できる」力を信じています。

利用案内

  • 定員:10名
  • 利用対象者:小学生~高校生
  • 利用時間:平日 13:00~17:30 / 休日 9:00~17:30 
  • 開設日:月・水・木・金・土・祝日(火曜・日曜は定休)
  • 自己負担:療養プログラムの中での料理や創作等の材料費 / 休業日の昼食代(1食300円)/ 利用時のおやつ代(1回30円)※その他、外出活動時に施設利用料等の実費負担があります。
  • 送迎:無料(時間は相談してください)
  • サービス利用料金:地域により負担額が違います。お住いの市町村の福祉課へお問い合わせください。

詳しくはお問い合わせください!

PAGE TOP